« 鵬鯤の世界 | Main | 毒にもならないブログ »

April 24, 2008

花は上野か羽二重団子

♪ 花は上野か 染井のつつじ 
    今日か明日か(飛鳥)と 日暮らしの
     君に王子の狐 穴から いろはの女郎衆に招かれて 
    うーつらうつらと 抱いて根岸の 身代り地蔵を横に見て 
     吉原五丁廻れば 引け四つ過ぎには 
      間夫の客 あがりゃんせ

● 贔屓の“美きえ”師匠「江戸端唄」に<花は上野>の唄が載りました。
その唄に誘われて、駄洒落てみました。一寸、R15ぐらいかな?
・・・・師匠、ありがとうございました。Dango

♪ 花は上野か 団子は根岸 
    今日は呉竹 日暮らしの
     肌理(きめ)も細かく羽二重の 甘辛 つかいは両刀つまみ食い  
    おーそれ入谷と 搗いて尻餅 丸めて扁(ひら)たく串にさし
     鶯の谷を渡れば 漉し餡じ過ぎには 
      初心(うぶ)な客 食べりゃんせ

(旧暦 3月19日 甲午)

|

« 鵬鯤の世界 | Main | 毒にもならないブログ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88768/40973121

Listed below are links to weblogs that reference 花は上野か羽二重団子:

« 鵬鯤の世界 | Main | 毒にもならないブログ »